วัดใหญ่สุวรรณารามวรวิหาร
c0039685_2110164.jpg


ペッチャブリー市内にある名刹です。
自分の中ではアーントーンのワット・パー・モークと並んで一番のお寺です。

c0039685_21101327.jpg


ペッチャブリーの街は明るい光に包まれ、ゆったりとした時間が流れていて、
その中にある境内の時間はさらに止まったように感じられます。
石の床の冷たさがとても心地よいです。

c0039685_21102625.jpg


本尊のPhra Pratan Wat Yai Suwannaram
(พระประธาน วัดใหญ่สุวรรณาราม)

c0039685_2110458.jpg



c0039685_211057100.jpg


本尊の後ろにもう一体仏様があります。首から下が古い像で、頭部は後世のものです。

c0039685_2111997.jpg


この寺を訪れたきっかけはUnseen(Thailand)でこの仏像を見たからです。

c0039685_21112114.jpg


本堂の周囲には仏像が並んでいます。

c0039685_21113631.jpg



c0039685_21114910.jpg


本堂の隣にアユタヤから移築された古い建物があります。
普段は閉まっていますが、僧侶に頼むと鍵を開けてくれます。

c0039685_2112195.jpg


王が出入りした中央の扉には、ビルマとの戦争で人々が逃げ込んだ時に
ビルマの兵士が斬りつけたと言われる痕が残っています。

c0039685_21121795.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-17 22:57 | ペッチャブリー | Comments(0)

<< #063 ワット・カンペーン・...    #061 ワット・マハータート... >>