c0039685_120095.jpg

画像は「まっぷ de たい」より

お盆休み最終日という事で、最近気になっている精霊クマントーンについてです。
分り易く簡単に言うと座敷わらしのようなものです。
本当は色々話があるのですが、気になる方は調べてみて下さい。
で、この像のあるお寺はナコーンパトム県ドーントゥーム郡の
ワット・アランジカーラーム(วัดอรัญญิการาม)、別名ワット・サーム・ンガーム(วัดสามง่าม)です。
ちょっと行きにくそうですが(ナコーンパトムまでバスで行ってそこからトゥクトゥクとかソンテオを
チャーターとか?)、お守りもお借りできるので、バンコクからの日帰りツァーにいかがでしょうか?
一緒にプラ・パトム・チェディや、ワット・シーサトーン(วัดศรีษะทอง)あたりへ行けば、
良いパワースポット巡りになりますね。
[PR]

by 100chedi | 2013-08-18 12:44 | ナコーンパトム | Comments(0)

<< 旅名人ブックスは絶版.....    仏教徒数が低下? >>