日本語のガイドブックはいろいろ出ていますが、多くの寺院を回るにはほとんどが情報不足です。
そのなかで、この2冊は重宝しました。

c0039685_21222999.jpg


ちょっと古い本ですが、グルメやショッピング中心の他のガイドブックとは、掲載されている寺院の数が違います。

c0039685_2129154.jpg


タイの歴史を知る上でも格好の本。
この本でアントン県の涅槃仏を知り、アーントーン/シンブリー方面へ何度も足を運びました。

そしてタイ語の本。
僕はタイ語は全く読めませんが、タイ文字の「ワット」を覚えただけで十分使えました。


c0039685_21394257.jpg



c0039685_21412719.jpg


この2冊は「Unseen Thailand」というキャンペーンで、タイ全土の見所を紹介した本。
確か、横長の本が50バーツ。ピンクのが120バーツだったと思います。

c0039685_2150571.jpg



c0039685_2152289.jpg


各県ごとのガイドブック。30冊ほど出ています。
右の写真は、シンブリ/アントン編、120バーツ。カンチャナブリなど一部の県は140バーツです。

c0039685_222569.jpg


バンコク旧市街のガイドブック。320バーツ(店によっては360バーツ)。
オールカラーなのでちょっと高いですが、バンコク中心部の寺院巡りはこれ1冊でOK。

c0039685_229234.jpg



c0039685_2293016.jpg



c0039685_2295735.jpg


この3冊は写真集です。左のチェディ編はケース付きで1800バーツ。
仏像編2冊はともに1500バーツ。真ん中のは縮刷版800バーツもあります。
セントラル・ラップラオ3階の本屋と、紀伊國屋で買いました。
オールカラーで、2ページごとに左ページが全体写真、右ページが解説という構成です。
大きな本でかなり重いので3冊持ち帰るのは大変でした。

余談ですが、タイの一部の本屋はビニールカバーをしてくれます。なかなか良いサービスです。

あと、ネットは現地の環境があまり良くなかったのでほとんど見ませんでしたが、
この英語のHPは各県のアトラクションのところに寺院情報があります。
ホームではないですが、地図のページを載せておきます。
http://north.sawadee.com/

[PR]

by 100chedi | 2005-01-29 22:31 | タイ王国 | Comments(0)

<< レンタカー    はじめに >>