วัดพนัญเชิงวรวิหาร

ここでは大仏に掛ける衣を納めました。
大仏の前に座り手を合わせ頭を垂れると、オレンジの布を被せられ、
寺の人(お坊さんではない)に続いてお経を唱えます。
それが終わると寺の人が布を大仏の足下にいる人に投げ、
さらにその人がうまい具合に布を放って大仏の肩に掛けてくれます。

他にも偉いお坊さんにお経を唱えてもらいながら、頭に水を振りかけてもらったり、
見た目は味噌のような食べ物(結局食べなかったので、味はわかりませんが.....)
を分けてもらったりしました。

先日、彼女が友達から最近よくない事が続いていると相談されたときに、
このお寺へ一緒に行こうと話していました。
所謂、厄よけのお寺なのでしょうか。

c0039685_22511899.jpg


Phra Puttha Trairattananayok(พระพุทธไตรรัตนนายก)
[PR]

by 100chedi | 2005-02-04 23:01 | アユッタヤー(アユタヤ) | Comments(0)

<< #008 ウィハーン・プラ・モ...    #006 ワット・ドン・ムアン... >>