以前取り上げたシンブリーのワット・プラ・ブラーン・ムニー
精力的に拡張しているようで、結構大きな涅槃仏も出来上がりつつあるようです。
で、場所を確認してみたらストリートビューに台座や腕が写っていました。
振り向けば怪しげな観音像(?)もあります。

ストリートビュー

足の方へも回り込めます。
[PR]

by 100chedi | 2013-12-18 20:08 | シンブリー | Comments(0)

巨大涅槃仏で有名なワット・プラノーン・チャクシーも訪れました。

リンク1
リンク2

自動翻訳で読んだので詳しくは分かりませんが、訪問の準備でこんなニュースも。
動物愛護団体等から抗議されたようです.....

リンク3
[PR]

by 100chedi | 2013-11-07 08:39 | シンブリー | Comments(0)

วัดกุฎีทอง
อ.พรหมบุรี จ.สิงห์บุรี
c0039685_20314311.jpg


シンブリーからバンコクへ帰る途中にたまたま見つけたお寺です。

c0039685_20375980.jpg


チェディは修復中でした。

c0039685_2038265.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-06-05 20:40 | シンブリー | Comments(0)

วัดพระปรางด์มุนี
c0039685_22184272.jpg


ガイドブックにプランが載っていたので訪れました。

c0039685_2219246.jpg


独特な形のプランですが比較的新しいようです。

c0039685_22191648.jpg



c0039685_22193120.jpg


本堂は閉まっていたので塔だけ見て帰りました。
[PR]

by 100chedi | 2005-05-31 22:39 | シンブリー | Comments(2)

วัดประโชติการาม
c0039685_21291611.jpg


シンブリーの中心街から北へ10分ほど行った所にあるお寺です。

c0039685_21293232.jpg



c0039685_21295160.jpg


ガイドブックに載っていたこの立像に惹かれて行ったのですが、
おそらく観光客は全く来ないでしょう。

c0039685_213066.jpg



c0039685_213024100.jpg



c0039685_21304657.jpg



c0039685_21305855.jpg



c0039685_21311269.jpg



c0039685_21312710.jpg


堂内に掛かっていた写真。昔の寺の様子です。

c0039685_21314130.jpg



c0039685_21315648.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-05-29 21:44 | シンブリー | Comments(0)

วัดพิกุลทอง
c0039685_2063290.jpg


シンブリーでもっとも有名なお寺です。

c0039685_2064676.jpg



c0039685_2082188.jpg



c0039685_2083810.jpg


今は亡き高僧を慕って多くの人がこの寺を訪れます(本堂内に飾ってある写真)。

c0039685_2085411.jpg


境内には大きな池がありとても開放的です。
この手のお寺は悪趣味になりがちですがそんな感じは無く品格がありました。

c0039685_209881.jpg



c0039685_2093776.jpg



c0039685_2095427.jpg



c0039685_2010772.jpg


大仏前の礼拝所。脇ではプラクルアンをお借りすることが出来ます。

c0039685_20102095.jpg



c0039685_20103466.jpg



c0039685_20104591.jpg



c0039685_20105912.jpg



c0039685_20111153.jpg



c0039685_20112423.jpg



c0039685_20113979.jpg



c0039685_20115439.jpg



c0039685_2012979.jpg


大仏の足下まで登る事が出来ます。
[PR]

by 100chedi | 2005-05-28 20:47 | シンブリー | Comments(0)

วัดพระนอนจักรสีห์

アーントーンの涅槃仏について街の人に聞いた時に
シンブリーにも大きな涅槃仏があると言われたので探して来ました。
有名なお寺のようで、夕方のそろそろ門が閉まるという時刻に訪れましたが、
多くの熱心な参拝者が祈りを捧げていました。

c0039685_212492.jpg


本堂の入り口にある礼拝所。

c0039685_2131890.jpg


本尊、Phra Puttha Saiyat(พระพุทธไสยาสน์)

c0039685_2133298.jpg


全長40メートル以上です。

c0039685_2165014.jpg


分かりにくいのですが、祭壇の前に象の像が置いてあり、
願い事をしながら小指で持ち上げると願いが叶うと言われています。
[PR]

by 100chedi | 2005-03-09 21:17 | シンブリー | Comments(0)