วัดโสธรวรารามวรวิหาร

年末年始に東部へ行く事にしたので、通り道のワット・ソートンワラーラームを再訪しました。
c0039685_17342037.jpg


通りを挟んだ市場側から。
尖塔のある建物は建設中の新本堂。右手に仮堂がありそこで参拝します。

c0039685_17364430.jpg


仮堂の手前でロウソク、線香、花を供えお祈りをします。
周りにはプラクルアンや仏像を扱う店が並んでいます。

c0039685_17441588.jpg


奥の部屋に仏像が並んでいて、金箔を貼ってまたお祈りをします。

c0039685_17535766.jpg


休日、平日関係なくいつもごった返しています。

c0039685_17541157.jpg



c0039685_17581254.jpg


願い事がかなうと卵を納めます。100個500バーツ。

c0039685_17582962.jpg



c0039685_181824.jpg


こちらでは祈願成就の奉納踊りをお願いできます。たぶん卵よりは高いでしょう。

c0039685_1855896.jpg


この熱気の中にいると
タイ人の仏教との関わりの深さを感じる事ができると思います。
[PR]

by 100chedi | 2005-03-13 19:56 | チャチューンサオ | Comments(5)

วัดโสธรวรารามวรวิหาร

おそらくタイでもっとも信仰を集めているお寺ではないでしょうか。
平日の午後に行きましたがもの凄い人で、
お線香をあげるのも仏さまに金箔を貼るのも一苦労でした。
願い事が成就するとお礼にタマゴを納めるらしく、
彼女も前回お願いした事で100個お供えしていました。

本堂は仮堂で、隣に尖塔のある壮麗なお堂を建設中です。
しかし工事は遅々として進まず、完成までにはまだ時間がかかるようです。

c0039685_2194636.jpg


シルバーのものが欲しくなり、ここでプラクルアンをお借りして、
MBKの金行で作ってもらいました。
普通に置いてあるケースのほとんどが金製で、
銀に見えたものも実はステンレスだったので、
特注で1週間ほどかかりました。

ここは12月に再訪したので、いずれ写真をUpします。
[PR]

by 100chedi | 2005-02-07 21:27 | チャチューンサオ | Comments(0)