c0039685_10444633.jpg
ネーム・クルック

c0039685_10451915.jpg
ネーム・ヌアン

c0039685_10455735.jpg
クイジャップ・ユアン

c0039685_10464263.jpg
トムセップ・ガドゥムー

c0039685_10471690.jpg


c0039685_10475131.jpg


c0039685_10482856.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-30 10:55 | タイ王国 | Comments(2)

今日、タイへ行きます。今回で5回目になります。
丸6日向こうにいるので、30カ所は回りたいところですが
どうなるでしょうか。
[PR]

by 100chedi | 2005-04-29 09:39 | タイ王国 | Comments(4)

วัดเกาะแก้วสุทธาราม
c0039685_1714372.jpg


こちらも市内の名刹です。古いお堂が2つ並んでいます。

c0039685_17141619.jpg


こちらは入れません。

c0039685_17142762.jpg



c0039685_17143818.jpg


こちらも扉が閉まっていましたが、ちょうど少年僧が来たので鍵を開けてもらいました。
タイのお堂は閉まっている事が多いですが、頼めばほぼ100%開けてくれます。

c0039685_17144880.jpg



c0039685_17145925.jpg



c0039685_1715829.jpg


本堂の中です。

c0039685_17151859.jpg


本尊のPhra Pratan Wat Kaw Kaeo Suttharam(พระประธาน วัดเกาะแก้วสุทธาราม)

c0039685_17153099.jpg


壁一面に見事な壁画が描かれています。

c0039685_171542100.jpg



c0039685_1716988.jpg



c0039685_17162121.jpg



c0039685_1716345.jpg



c0039685_17173356.jpg


天井です。

c0039685_17174515.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-24 17:28 | ペッチャブリー | Comments(4)

วัดกำแพงแลง
c0039685_20272297.jpg


ペッチャブリー市内の寺院です。ここは5基の塔(プラン)が残っています。

c0039685_20273592.jpg


1つ目の内部(見た順番です)。

c0039685_20274847.jpg


2つ目。

c0039685_2028142.jpg


涅槃仏があります。

c0039685_2028138.jpg



c0039685_20282566.jpg



c0039685_20283668.jpg


3つ目。ここが中央でしょうか。

c0039685_20285031.jpg


この仏像が信仰を集めているようで、皆ここで祈ります。

c0039685_2029321.jpg



c0039685_20292159.jpg


4つ目。

c0039685_20295595.jpg



c0039685_20301022.jpg


見落としてしまいそうな仏足石があります。

c0039685_20302619.jpg


5つ目。

c0039685_20304112.jpg


本堂。

c0039685_20305589.jpg



c0039685_20311020.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-19 20:50 | ペッチャブリー | Comments(0)

วัดใหญ่สุวรรณารามวรวิหาร
c0039685_2110164.jpg


ペッチャブリー市内にある名刹です。
自分の中ではアーントーンのワット・パー・モークと並んで一番のお寺です。

c0039685_21101327.jpg


ペッチャブリーの街は明るい光に包まれ、ゆったりとした時間が流れていて、
その中にある境内の時間はさらに止まったように感じられます。
石の床の冷たさがとても心地よいです。

c0039685_21102625.jpg


本尊のPhra Pratan Wat Yai Suwannaram
(พระประธาน วัดใหญ่สุวรรณาราม)

c0039685_2110458.jpg



c0039685_211057100.jpg


本尊の後ろにもう一体仏様があります。首から下が古い像で、頭部は後世のものです。

c0039685_2111997.jpg


この寺を訪れたきっかけはUnseen(Thailand)でこの仏像を見たからです。

c0039685_21112114.jpg


本堂の周囲には仏像が並んでいます。

c0039685_21113631.jpg



c0039685_21114910.jpg


本堂の隣にアユタヤから移築された古い建物があります。
普段は閉まっていますが、僧侶に頼むと鍵を開けてくれます。

c0039685_2112195.jpg


王が出入りした中央の扉には、ビルマとの戦争で人々が逃げ込んだ時に
ビルマの兵士が斬りつけたと言われる痕が残っています。

c0039685_21121795.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-17 22:57 | ペッチャブリー | Comments(0)

วัดมหาธาตุวรวิหาร
c0039685_22164956.jpg


大きな白いプラン(塔)が目印でペッチャブリー市内の中心的寺院です。

c0039685_2217110.jpg


本堂内部。

c0039685_22171326.jpg



c0039685_22172647.jpg



c0039685_22173784.jpg



c0039685_221748100.jpg


プランは修理中でした。

c0039685_2218032.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-16 22:28 | ペッチャブリー | Comments(0)

วัดเขาตะเครา

日本的な言い方をすると、「タイの鎌倉」になるでしょうか、
ペッチャブリー(ペッブリー)の寺院巡りは中心街の北20キロ程の所にあるお寺からです。

c0039685_2130882.jpg


金箔に覆われた仏様が三体、土産物屋の脇にある礼拝所に並んでいます。
中央の像がLuang Phor Thong(หลวงพ่อทอจ)という有名な仏様です。

c0039685_21301926.jpg


本堂。

c0039685_21303390.jpg



c0039685_21304459.jpg


本堂横の礼拝所。

c0039685_21305613.jpg


祈りの場は外にある礼拝所というのがタイでは一般的ですが、
寺で一番の仏様が本堂に安置されていないのは不思議な気がします。

c0039685_213185.jpg



c0039685_21312284.jpg


寺に行く途中の川沿いにあった大仏。
[PR]

by 100chedi | 2005-04-15 21:50 | ペッチャブリー | Comments(0)

วัดไชโยวรวิหาร
c0039685_20482017.jpg


とても有名なお寺です。涅槃仏を見た後閉門時刻ぎりぎりに着いたので、
宝くじのおばさんに急かされながら本堂へ駆け込みました。

c0039685_20483466.jpg


本堂に入るといきなり目の前に大仏が現れます。予備知識がなかったので圧倒されました。
高さ約20メートルという数字以上に迫力のある仏様です。

c0039685_20484843.jpg



c0039685_2049138.jpg



c0039685_20491574.jpg



c0039685_20492835.jpg


寺の造営に携わった高僧の像。

c0039685_20494243.jpg



c0039685_20495737.jpg


中央にある像の形をしたここのお守り(プラクルアン)も有名です。
[PR]

by 100chedi | 2005-04-13 21:09 | アーントーン | Comments(0)

วัดขุนอินทประมูล
c0039685_20213786.jpg


今回の目的地。全長50メートルの涅槃仏です。

c0039685_20215049.jpg


タイで2番目に大きい涅槃仏です。

c0039685_2022238.jpg


700年前に作られました。

c0039685_20221378.jpg



c0039685_20222422.jpg


ここは廃寺のようですが、同じく屋外に涅槃仏がある
アユタヤのワット・ロカヤスタと違い礼拝所が設けられています。

c0039685_20223884.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-12 20:33 | アーントーン | Comments(4)

วัดท่าฬิฐ
c0039685_20233043.jpg


涅槃仏のお寺へ向かう途中、一際目立つチェディを見つけたので立ち寄りました。

c0039685_20235239.jpg


最下層は未完成でコンクリート打ちっぱなしです。

c0039685_2024377.jpg


塔は立派ですが境内はなんとなく殺伐とした感じだったので、
すぐに寺を後にしました。

c0039685_20241940.jpg
[PR]

by 100chedi | 2005-04-11 20:37 | アーントーン | Comments(0)