วัดพวกช้าง
อ.เมืองเชียงใหม่ จ.เชียงใหม่

c0039685_20113825.jpg


チェンマイ旧市街の外、ちょうど堀の東南隅にあるお寺です。
ビルマに関係のあるお寺のようですが、本堂は普通のタイ寺院風。

c0039685_201154100.jpg



c0039685_2012524.jpg



c0039685_20122168.jpg


チェディの上部はビルマ様式。タイとの折衷でしょうか。

c0039685_20123085.jpg



c0039685_20124071.jpg


礼拝堂はちょっと面白い建物で、開放的で居心地が良かったです。

c0039685_20125013.jpg



c0039685_2013013.jpg



地図
[PR]

by 100chedi | 2010-06-07 20:26 | チアンマイ(チェンマイ) | Comments(1)

วัดอุปคุต
อ.เมืองเชียงใหม่ จ.เชียงใหม่

c0039685_15275485.jpg


ターペー門からターペー通りを東へ7、800メートル、
もしくはピン川から200メートルのところにあるお寺です。
ターペー通りと交差する通りからは薄い黄色のチェディが見えます(そろそろ塗り直し?)。

c0039685_15285328.jpg



c0039685_1529688.jpg



c0039685_15292192.jpg



c0039685_15293281.jpg



c0039685_15295077.jpg



c0039685_1530343.jpg



c0039685_15301493.jpg


このお寺、観光地としての見所は特にありませんが、
とても綺麗なプラクルアンをお借りすることが出来ます。
携帯のカメラなので写りが悪いですが、私が一番気に入っているプラです。
チェンマイのお土産にどうでしょう?

c0039685_15302487.jpg



地図
[PR]

by 100chedi | 2010-06-05 15:52 | チアンマイ(チェンマイ) | Comments(0)

วัดพระพุทธบาทตากผ้า
อ.ป่าซาง จ.ลำพูน

c0039685_1949146.jpg


ワット・プラノーンへ行く前に通りかかり、見たことがある所だなと思って戻って来ましたが、
タイのガイドブックではワット・プラ・タート・ハリプンチャイよりも、
大きく見所として取り上げられる事もある名刹だとすぐに分かりました。
もっとランプーン県の南奥にあると思い込んでいましたが、中心街から十数分の所でした。
(ワット・プラノーンへは東に2キロちょっとです)

c0039685_19491517.jpg


見所その1は、寺の入り口すぐにあるこちらのお堂。

c0039685_19492557.jpg


手すり越しに下を覗き込むと...

c0039685_1949374.jpg


寺名の通り、仏足石があります。

c0039685_19494826.jpg


周辺には他にもいくつかお堂があります。

c0039685_19495775.jpg



c0039685_1950826.jpg


仏足石のお堂から南へ4、500メートル歩くと...

c0039685_19501884.jpg


階段の登り口に辿り着きます。

c0039685_195028100.jpg


そこから更に300メートル登ると...
(車でも登れます。私はソンテウの運転手さんに上で待ってもらいました
たいした事は無いと1段飛ばしで登っていったら、炎天下、途中で死ぬかと思いました...)

c0039685_19503928.jpg


見所その2、チェディ。พระเจดีย์๔ครูบา

c0039685_19504922.jpg



c0039685_19505912.jpg



c0039685_1951109.jpg


ランプーンの街自体は地味ですが、寺院巡りから考えると、
ワット・プラ・タート・ハリプンチャイ、ワット・チャマテーウィー、ワット・プラユーン(วัดพระยืน)、
そしてここと、例えばチェンマイよりも見所の多い場所かも知れません。
ドーイ・ステープへは行かなくても、ハリプンチャイのついででも、
是非ここまで足を伸ばして欲しいと思います。

地図
[PR]

by 100chedi | 2010-06-03 21:27 | ラムプーン(ランプーン) | Comments(1)

昨日、銀座と新宿御苑前で開かれている「Thai Photography NOW」を見て来ました。
お寺の写真は新宿会場に展示してあった各地のお寺のコンクリート像の一連の作品ぐらいでしたが、
対象物以外の彩度を落とした表現はなかなか興味深いもので、
ブリーラムにあるวัดเขาพระอังคารの涅槃仏の写真もありました。
でも、新宿会場に置いてあった写真集の、タイの風景や人を普通に撮った作品が、
展示物よりも良かったような.....
[PR]

by 100chedi | 2010-06-03 10:10 | タイ王国 | Comments(0)

วัดพระนอนม่อนช้าง
อ.ป่าซาง จ.ลำพูน
c0039685_1253846.jpg


ラムプーンの中心街から14キロ離れたパーサーン郡にあるお寺です。
前回の訪タイ時に間違って別のお寺へ行ってしまったので行き直しました。
地図にもガイドブックにも載っておらず、道を聞いても誰も知らず、郡だけ分かっていたので
そちらの方角へ適当に進んで行ったら標識を見つけ辿り着きました。

c0039685_12533155.jpg


参拝客はおろか僧侶の姿も無し。とても静かな所です。

c0039685_12534224.jpg



c0039685_12541436.jpg



c0039685_12542764.jpg



c0039685_12545571.jpg



c0039685_1255679.jpg


私が見た30弱のタイの涅槃仏の中では、寺の雰囲気なども含めここが一番です。

c0039685_1256569.jpg



c0039685_12572031.jpg



地図
[PR]

by 100chedi | 2010-06-01 13:05 | ラムプーン(ランプーン) | Comments(0)