人気ブログランキング |
เจดีย์ขาว
#024 チェディ・カーオ(เจดีย์ขาว) ~ノンタブリー~_c0039685_21313527.jpg


コー・ケッ(クレット島)のシンボル。「白いチェディ」というなんのひねりもない名前です。
島の住民はモン族で、素焼き(植木鉢によくある茶色の安い焼き物)の食器や置物が有名です。

この島に個人で行くにはバンコクから路線バスに乗り、ノンタブリーで乗り合いバスに乗り換え、
さらにバイクかサムローで渡し場まで行かなければならないので、
バンコクからこの島へ行くチャオプラヤー川クルーズなどを申し込むのが良いと思います。

#024 チェディ・カーオ(เจดีย์ขาว) ~ノンタブリー~_c0039685_21335414.jpg


浸食により傾いています。

#024 チェディ・カーオ(เจดีย์ขาว) ~ノンタブリー~_c0039685_21363430.jpg


島側の渡し場から島を一周する遊覧船が出ています。ひとり40バーツ。
食事や買い物の時間を含めて2時間ほどなので、長く感じるかもしれません。

#024 チェディ・カーオ(เจดีย์ขาว) ~ノンタブリー~_c0039685_2140530.jpg


途中の食堂で食べたデザート。たぶんタピオカだと思います。
シロップの中に砕いた氷が入っていて、見た目も涼しげです。
クワイを赤く染めてタピオカをまぶしてゆでたものをシロップやココナッツミルクに入れたデザートはよくありますが、
これは珍しいです。作るのも難しいようです。
他にもいろいろなお菓子や食べ物を売っていて、作るところも見せてくれます。

#024 チェディ・カーオ(เจดีย์ขาว) ~ノンタブリー~_c0039685_21525546.jpg


レンタサイクルもあるので、バンコクの喧噪から抜け出して、
週末の一日をのんびり過ごすには最適な所です。

by 100chedi | 2005-02-26 22:05 | ノンタブリー

<< #025 ワット・パイローム(...    #023 ワット・スラケート(... >>